麹の力とは

その前に、酵素についてです。

酵素が多く含まれているのは、生野菜・納豆・味噌・漬物などありますが、この酵素を摂取することにより、
血液がサラサラになり、肝臓や腎臓の負担が減ります。

腸内環境を整えるだけでなく、免疫力を高めて、細胞を活発にしてくれます。

酵素が、でんぷん質やたんぱく質を分解して、体に栄養として吸収しやすくさせてくれるからです。
ですから、酵素を摂取することは、健康にも美肌にも、生きていく上でとても重要なことなのです。
ただし、酵素は熱に弱く、加熱された料理や食品からは酵素を摂取することが出来ません。

皆さん、酵素を意識して食事をされていますか?


そこで、です。


甘酒は、必須アミノ酸が多く含まれていて、飲む点滴といわれ、夏でも冷やして飲みますが、
甘酒の材料は、麹、炊いたご飯、お湯で発酵させるだけです。
これだけで、物凄く甘くなります。

それは、麹が、ご飯のでんぷん質を糖に変えてくれるからです。
そして、大量の酵素を生産してくれるのです。
なので、漬物やみそなど、発酵食品は体に良いと言われるのです。

麹には、免疫抵抗力を高める働きがあるので、癌を食べるという、NK細胞も強くしてくれるのです。

TOPへ